スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フーディンアバゴーラ珠ハッサム

ファミ通杯に出たPT。
前紹介したPTと同じですが、技や持ち物がいくつか変わったことと、細かいところの解説的なことをしていなかったので改めて。
n65.gifn565.gifn212.gif
n248.gifn286.gifかいりゅー

おおよその立ち回りはこちらに書いてあるので省略

今回は前回紹介したPTの弱点となるガブリアス、ギャラドス、ハッサム、スイクン(ブルンゲル)あたりを少し意識しました。
赤字か前回と変わったところ

フーディン 臆病CS  
サイコキネシス  きあいだま  めざめるパワー氷  アンコール @きあいのたすき


神ポケ。
きあいだまはサイコキネシスとの相性の良さから、めざ氷はラティオスやガブリアスを誘うPTなので採用。スカーフじゃなければ大体勝てますし。
アンコールは汎用性が非常に高く、起点にされるのを防ぎつつ、こちらの起点を作ることができます。
ゆえにノイクンのようなめんどくさいポケに強いので、フーディンのアンコールは僕の中ではかなり評価が高いです。
ソーナンスやエルフーンのそれとはまた違った強さがあり、1度使ったらやみつきになってしまうでしょう!!

・・はい。まあアンコールは必須技だと思っています。
あとはS120といったスカーフバンギラスまで抜ける絶妙なすばやさもいいですね。

ハッサムを呼ぶのでめざ炎でもよかったかもしれませんが、基本きあいだまの劣化なので採用は見送り。めざ氷も使えなくなりますしね。


アバゴーラ むじゃきAS
ハイドロポンプ  ストーンエッジ アクアジェット からをやぶる @みずのジュエル


使いたかった、ただそれだけ。るぶ○ーばり信者なので。
催眠系はキノガッサで対策になっていることと、ガブリアス、ローブシン、ハッサムその他に大きな負担をかけたかったという理由で水のジュエルを採用。
今大会ではラムの実より発動機会が圧倒的に多かったと思われるので、水のジュエルで正解でした。

ちなみに無補正C4振り破りジュエルハイポンで、201−106のガブリアスを乱数1つ切って持っていけます。

ハッサム いじっぱりHAS
バレットパンチ  むしくい でんこうせっか つるぎのまい @いのちのたま


ただの珠ハッサム。
フーディン、アバゴーラと相性が良かったので入れました。
壁がなくても意外と動けますね。

受出しをできるポケモンが少ないPTだったので、でんこうせっか→とんぼがえりにして、無償降臨のサポートをさせてもよかったかなとは思いました。

バンギラス おだやかHCS
じしん れいとうビーム 10まんボルト ちょうはつ @オボンのみ


前回と比べて一番変わったポケモン。
天候変化枠。受けたいのでDよりです。
じしんは主にヒードラン。そしてウルガモスに等倍で入る物理技として採用。
れいとうビームはドラゴンやボルトロスを意識。
10まんボルトはギャラドスに対して苦肉の策。ついでにスイクン、パルシェンにも。
ちょうはつは害悪系対策。そして汎用性の面から。

岩技が欲しい場面が結構多かったので、素直にけたぐり、冷パン、エッジでよかったかもです。

キノガッサ わんぱくHBS
ドレインパンチ たねばくだん みがわり きのこのほうし @どくどくだま


カバドリ、水タイプ対策と起点作りのために投入。
もともとはみがわりの枠がビルドアップでしたが、ビルドアップが刺さりそうなナットレイにはカイリュー、ハッサム。グライオンにはフーディン、アバゴーラ。ローブシンにはカイリューやフーディンとそれぞれそれなりに対策はできていたので、汎用性を上げるためにみがわりにしました。

みがわりのおかげで対応できる範囲が広がって、選出機会も多くなったので正解だったと思います。

ここの枠はキノガッサの代わりに壁ビリジオンでも面白いなーと思いました。

カイリュー わんぱくHB
ドラゴンクロー だいもんじ でんじは はねやすめ @ゴツゴツメット


選出回数は一番多かったです。

物理、主に格闘受け。ローブシンやバシャーモ(非めざ氷)相手に後だしすることができます。
マルチスケイルのおかげで後出しをあまり警戒されないのも、他の受けポケには無い利点だと思います。

技構成ですが、だいもんじはよく出てくるハッサム、ナットレイ対策。ついでにエアームドも。
でんじはは、はねやすめとの相性もよかったのですが、後ろのハッサムやキノガッサのサポートとしてもなかなか役に立ってくれました。

耐久指数ですが、ステロ+珠ハッサムの剣舞バレットを耐えたり、ステロ+バシャーモの珠エッジを耐えたりします。
あと、フーディンの苦手なスカーフガブリアスの逆鱗をマルスケありで半分残して耐えるので、はねやすめ連打で勝てたりします。


まだまだ至らないところのあるPTですが、私的にはこれが結論です。

次回はそろそろ別のPTでも考えましょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シソー小杉

Author:シソー小杉
ポケモンしてます。
悲しみのついったー http://twitter.com/#!/shisooooo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。