スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シングル】ボルトランド+クレッフィゲンガー

xy 化身ボルトロスランドロス
クレッフィメガゲンガー
メガバシャーモxy 水ロトム

ボルトランド+ギルガルド(どくシールド)のギルガルドを全然選出しないなぁと思い、他の鋼を探したところクレッフィに行き着く
相性の良いゲンガーをぶち込み、適当に残り2体入れて・・・完璧だな!


ボルトロス@こだわりメガネ
おくびょうCS
10まんボルト/めざめるパワー氷/サイコキネシス/きあいだま

図太いボルト&ランドロス偽装ということで採用

あまりゲンガーを呼ぶPTでもなかったのであれだった
クレッフィを見てラムガブリアスが来ればいいなーくらい

変わらず強いけど、電磁波が無いことで起点にされやすい上、
相手のエースを止められないポケモンと化しているので適当に使うと痛い目を見る

図太いボルトロスならメガバシャーモが苦手な相手に強かったりするが、
眼鏡ボルトはまるでシナジーが無いのが残念


霊獣ランドロス@こだわりハチマキ
ようきSぶっぱ H175 残りA
じしん/ストーンエッジ/とんぼがえり/だいばくはつ

正直、明確な採用理由が無い

叩き落とす→大爆発に変更
呼びまくるサーナイトを潰したり、強引にサイクルカットしたり、あくびを誤魔化したりとなかなか使いやすかった

化身ボルトロスやルカリオ意識のスカーフにした方が理に適っているが、なんかやだ


クレッフィ@たべのこし
おだやかHD
イカサマ/いばる/みがわり/でんじは

浮いてるポケモン+バシャーモ+鋼タイプ の鋼枠
とりあえず選出しとけばいいやってなってしまう

やはりクレッフィは強かった
ただ、化身ボルトロスを始めとした電気タイプに弱いPTなのが辛い


ゲンガー@メガストーン
おくびょうHSぶっぱ
たたりめ/ヘドロばくだん/さいみんじゅつ/おにび

おにびはメガガルーラを始めとした物理へ打ちたいので外せないが、
ファイアローやエンテイ入りに対しては催眠術が重宝した

基本、前3つの技を使ってれば互角に戦える
催眠術が外れたら運負け主張しよう


バシャーモ@メガストーン
フレアドライブ/とびひざげり/まもる/つるぎのまい
いじっぱりAぶっぱ H170でとびひざげり確定2発調整 残りS

採用理由を探したが特に無かった
ボルトランドといえばバシャーモだろうという思考で採用

2ウエポン&まもる&積技持ちの汎用(?)バシャーモ
剣舞をかみなりパンチ、はたきおとす に変えてもいいが、5世代にアチャモがいないので考えないことに
ブレバ、いわなだれもあるが弱かった

剣舞はバシャーモ対策が薄いPTに対して圧倒的優位に立てるのが強い
時にはスイクンを強引に起点にする


ロトム水@カゴの実
ボルトチェンジ/ハイドロポンプ/おにび/ねむる
おだやかHD Dに振りきることで珠化身ボルトロスの10万を9割で2耐え

化身ボルトロスが対マリルリ、ファイアローとしては頼りなかったのでもう一体の電気枠
本来はずぶといにした方が良さそうなのだが、化身ボルトロスが重いのでDに振りきった
そのせいで対マリルリにはなりえなかった

ずぶといボルトロス的な感じでサイクルを回せたらなーと思ったが、
自分のこのポケモンに対する信頼感が無さすぎて選出すらイマイチできなかった

おにびは適当に採用したが、でんじはでもいいかもしれない 良くわからない
ねむカゴはロトムの耐久ではする暇がなかった
ただ、カゴのおかげでカバルドンやラグラージ入りにはクソうざい動きをしてくれる

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・
レート1800くらいから2000までの特急券として使用
化身ボルトロスとほとんど当たらなかった辺り運がよかった
さすがに対策が薄すぎるということで解散

・・・って良く見たらバシャーモも辛いじゃないか!
剣舞バシャーモで崩壊する(ブーメラン)

またピクシーなどそっち系にも見た目に反して薄いか


ということで今回はここまで
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シソー小杉

Author:シソー小杉
ポケモンしてます。
悲しみのついったー http://twitter.com/#!/shisooooo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。