スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【シングル】第2回とりおふ!使用構築~ジェネシス風味~

ジェネ様はサザンドラ使わない気がする(タイトル詐欺)

7月13日に行われた第2回とりおふ!に参加しました。
3人一組のチーム戦で、チームメイトはヒデキさんとくさもちさん。
成績としては、チームが3-3で予選落ち。個人も3-3と微妙な結果に終わりました。

軸はもともと決めていましたがとりまきを決め切れず、またもや行きの電車や会場内でPTを組むことになりました。その辺は反省したいところです。(家を出る前はアグノム入りを考えていた)

サザンドラメタグロス
かいりゅーギャラドス
ヤミラミキノガッサ

ポケモン技1技2技3技4持ち物備考
サザンドラりゅうせいぐんあくのはどうばかぢからちょうはつジャポのみ
メタグロスアームハンマーれいとうパンチおいうちだいばくはつイバンのみクリアボディ
カイリューりゅうせいぐんだいもんじしんそくほえるドラゴンジュエルマルチスケイル
ギャラドスたきのぼりストーンエッジこおりのキバげきりんこだわりスカーフいかく
ヤミラミイカサマおにびトリックいばるこうこうのしっぽいたずらごころ
キノガッサタネマシンガンマッハパンチキノコのほうしつるぎのまいきあいのタスキテクニシャン

【メンツ】
ざっくりと
サザンドラ
・サザンドラ
性格:おくびょう
持ち物:ジャポのみ
努力値:CS252 D4
実数値:167-112-110-177-111-165
※借り物なので実際の値は違うかもしれません。

C
・無振りマンムーを流星群+ジャポで確定

一番上にいるのに一番最後に決まったポケモン。
クレセリアやシャンデラ、バンギグライを意識。
また5体の時点でマンムーが重かったのでジャポ。

弱い(完)

メタグロス
・メタグロス
性格:いじっぱり
持ち物:イバンのみ
努力値:252-164-12-*-76-4
実数値:187-193-152-**-120-91

A
・B4ラティオスに2倍おいうちで74.8%~89%のダメージ
B
・A182地震で高確率でイバン圏内
・いじっぱり鉢巻ハッサムのとんぼがえり2耐え(2回でイバン圏内)
D
・おくびょう化身ボルトロスの10万ボルトを高乱数確定2耐え(2回でイバン圏内)
・ひかえめユキノオーの吹雪+めざ炎+霰2回でイバン圏内

使いたかったポケモンの一体。パクリ配分。
サザンドラの隣にならんでいますが、カイリューと組ませることが前提。

カイリューの苦手なラティオスやユキノオーに後出ししつつ、おいうちで削るのが仕事。
メタグロスのおいうちは読まれにくくなかなか使いやすかったです。
ラティオスに2倍おいうちが決まれば倒せはしませんが、先制技圏内になります。よって火力の増強はそこまで必要ありません!・・・と思ったら低めの乱数を引くとキノガッサのマッハパンチ圏外になることがありますね。
適当すぎィ!

またおいうちは、マンムー等に対して疑似先制技にもなり得ます。(例:マンムーにアムハン→バレット読みマンムー交換においうちなど)

持ち物はイバンの実。3月頃にも使っていましたがこれが非常に使いやすかったです。
耐えたい攻撃はしっかりと耐えてくれるメタグロスと、遅いSを補えるイバンの相性は良好。
タイプ的にも弱点が少なく、半減が多いので、苦手なタイプのサブ技を受けてイバン圏内→ばくはつ等、無理矢理押し切るようなプレイングも可。

技構成はイバンを生かすために弱点を突きやすいアムハン&れいとうパンチ。ウルガモスなどへの打点やその他のポケモンに起点にされない大爆発。

かいりゅー
・カイリュー
性格:うっかりや
持ち物:ドラゴンジュエル
努力値:68-0-188-236-0-12
実数値:175-154-139-167-108-102

C
H4カイリューをジュエルりゅうせいぐんで乱数1発 (87.5%)
B
いじっぱりカイリューのげきりんを高乱数耐え(6.3%)
いじっぱりローブシンのちからづく+いのちのたまれいとうパンチ を確定耐え
ステルスロック+いじっぱりパルシェンのこおりのつぶてを高乱数耐え(6.3%)
D
おくびょう珠キングドラのりゅうせいぐん耐え

使いたかったポケモンの一体。
いわゆる超カイリューである。

タイマン性能がなかなか高く、先発に持ってくることが多いです。
耐久&ほえるのおかげでボルトガブのような構築には強め。

ただ使ってみるとSが低いのがかなり気になりました。しんそくの威力も低い(◞‸◟)
このカイリューとメタグロスで起点にされない対面構築的なことをやりたかったのだが、どうしてこうなった。

ギャラドス
・ギャラドス
性格:ようき
持ち物:こだわりスカーフ
努力値:AS252 H4
実数値:171-177-99-*-120-146

A
・ストーンエッジでH4ボルトロスを乱数1発(75%)
・げきりんでB4ラティオスを確定1発
・こおりのキバでB4ガブリアスをちょうど落とせない
S
・1↑80族抜き
・S109以下の2倍速抜き

机上論では強そうなスカーフギャラドス。
意表は付けるかもしれませんが、オフ前まで一度も使わずに実戦投入したのでいろいろあれでした。

破ったパルシェンを上から叩ける可能性のあるようきか、多くのボルトロスを先制エッジで葬れるいじっぱりかは
悩みどころ。

ヤミラミ
・ヤミラミ
性格:ずぶとい
持ち物:のんきのおこう(こうこうのしっぽ)
努力値:HB252 D4

かわいいですね。

自己再生を忘れてしまったのでこんな感じの構成に。

n286.gif
・キノガッサ
性格:いじっぱり
持ち物:きあいのタスキ
努力値:AS252 H4

ポイヒではなく単体選出もしやすいテクニ。
遅い相手を無償突破できそうなので、しっぽトリックとの相性も悪くないと思います。

剣舞襷ガッサにあこがれていたのですが、個人的には使いにくかったです。
範囲や抜き性能を考えると剣舞→岩技ですね。


【PT概要】
自分でもよくわからない
※長かったり、上と言っていることが重複していたりするので畳みます



自分でもこんなによくわからないPTは初めてです。

しかし、単体で見ていくとやりたいことがわからなくもない。

元々は前回の記事を改良したPTを使う予定でした。
つまりこのPTは、前回伏字にしていたカイリューとメタグロスを中心としたPTです。

このPTには選出のイメージがいくつかあり、
①先発にタイマン性能の高めなカイリューをおいて1体倒す(理想)。
その後、こちらの裏2体で相手の残った2体を倒す。

②カイリューを先発。相手の初手がラティオスやユキノオー等だった場合、汎用性のあるイバンメタグロス後投げして云々。サイクル戦で勝つ。

③無理っぽかったら適当にね?
と、非常に豊富な勝ちパターンが存在します?

そこで問題となるのが
・①の残り裏2体をどうするか
・②の選出の場合Sが恐ろしく遅いので、そこをどうカバーするか。
・カイリュー選出できないPTなんてたくさんある
主にこの3点(白目)

①は2VS2で勝てるような組み合わせを選べばいいということ。
そこで2VS2で有利に立ち回れそうな組み合わせや戦術をリストアップしてみる。
・壁構築
・おいかぜ
・トリル
・電磁波みがわり(ボルトガブ等)
・ヤミラミガッサ

くらいかな?(少ない)

こちらが後投げする可能性や相手のステルスロック展開PTのことを考えると、きあいのタスキ持ちポケモンの採用はしたくありませんでした。
また天候変化もサイクルを回すような感じの方が強い気がします。

私はこの中でヤミラミガッサを採用。
理由としては、最近多い気がしたクレセブシンの並びにヤミラミが強いので使いたかったからです。
ヤミラミが不利ではない対面を作ってしまえば、トリック等の展開でそれなりに有利になるのでは?と思いました。実際は、カイリュー+ヤミガッサの組み合わせほとんど使っていないので机上論ですね( ◠‿◠ )
普通にアグノム壁構築を使おうとも考えていたのですが、いろいろあり断念。

キノガッサがポイズンヒールではなく襷持ちなのは、単体での選出をしやすくするためと、しっぽトリックを決めたポケモンを無償で突破し、最後の一体を襷ガッサの対面性能を生かして倒すという考えがあったからです。

したがって、飛行タイプ等に通る岩技を持たせないのはあり得ないことであり、その辺は失敗でした。

あと、ヤミラミを使うときは化身ボルトロスに対して厚いPTにしましょう!バンギドリュウズなど。

②の遅さをどうカバーするかですが、これはスカーフギャラドスの採用で解決をしようと図りました。
でも今になるとなんでギャラドスを採用したかわからない・。・;

カイリューグロスの二体が苦手なウルガモスを強く見れたり、S146スカーフということで、舞ったカイリューやスカーフシャンデラを抜けたりと便利そうだと思いましたが、メタグロスの爆発でキノガッサのハメ解除してもギャラドスで突破できるわけじゃないし、カイリューグロスがアルティメット重いスイクンに勝てなかったり・・・考えると不満ばかりでます。
スカーフギャラドス自体は面白いと思いますので別の構築で使ってみたいですね。

また、S109までの破ったパルシェンを抜けるので、ストーンエッジが刺さる刺さる(7割くらいのダメージ)
微妙だね?

そしてカイリュー選出できない場合はどうするの?っていう問題。
マンムーとかクレセリアとかがたくさん入っている場合、かなり選出が限られてくるので不便だなぁと思った。
だからジャポサザンドラ(唐突)。
比較的重めなマンムーやクレセやシャンデラ、さらにバンギグライ辺りにも弱くない。


✝まとめ✝
・カイリューを使いたかった!
・それを補佐するメタグロスやヤミラミ&キノガッサ!
・カイリューが出せない時のサザンドラ!
はい3行。




・・・そろそろまともなPTを考えたいです
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ヤミラミ3←半角のイラストだけ他と比べてクオリティが高すぎますね・・・
もしかしてポケモンカードのイラストを描いている方でしょうか・・・?

イバングロスがおもしろそうなので参考にしたいと思います。

No title

わかってしまいましたか・・・やっぱり雰囲気出ちゃってますよね~
他言無用でお願いしますね☆

イバンの実は対面性能を上げたり、不利な状況でも立ち回り次第で逆転できたりするので、もっと使われてもいいような気がしますね。
先制技が強いゲームになっているのが向かい風ですが。



プロフィール

シソー小杉

Author:シソー小杉
ポケモンしてます。
悲しみのついったー http://twitter.com/#!/shisooooo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。