スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【対面構築のメンツ】ボッサリューハクンマン

土曜日にニコニコ生放送で開催されている九尾杯に参加しました。
結構久しぶりの参加でしたが、ベスト4という結果を残せましたので一応PTを載せておこうかと。
(そろそろなんでもいいから優勝したい)

メンツ的にはちょっと昔に流行った、対面構築です。

正直現環境では使いづらいという印象で、私の組んだこの構築も強いとは思いませんが、
運とかノリでそれなりに勝てる時もありますよーということで。

ボルトロスコルネ
かいりゅーハッサム
スイクンマンムー

ポケモン技1技2技3技4持ち物備考
ボルトロス10まんボルトボルトチェンジめざパ氷でんじはきあいのタスキいたずらごころ
キノガッサマッハパンチローキックタネマシンガンストーンエッジこだわりハチマキテクニシャン
カイリューげきりんだいもんじしんそくりゅうのまいラムのみマルチスケイル
ハッサムとんぼがえりバレットパンチつばめがえしばかぢからこだわりスカーフテクニシャン
スイクンハイドロポンプれいとうビームこごえるかぜどくどくみずのジュエルちょすい(希望)
マンムーじしんこおりのつぶてばかぢからつららばりいのちのたまあついしぼう


以下個別解説



【個別解説】
ボルトロス
・ボルトロス
おくびょう CS

襷ボルトロス。
基本ですね。マンムーを入れているので、襷だと思われなかったりすることを期待。

でんじはをクレセリアに入れて適当に突破。

コルネ
・キノガッサ
いじっぱり AS

鉢巻キノガッサ。
珠ハッサムを意識しての鉢巻です。
一番活躍しました。マッハパンチの削りとタネマシンガンの突破力が強く、使いやすいです。

タネマシンガンをクレセリアにたくさん当てて突破。

かいりゅー
・カイリュー
いじっぱり AS

ラムカイリュー。キノガッサ対策。あくびカバルドンを無理矢理見る。など。
ようき個体を使おうと思ったのですが、しんそくを消してしまったのでしかたなくいじっぱりを。
クレセリアへのダメージ等を考えるといじっぱりで正解でした。

受け出ししてきたクレセリアの電磁波をラムで回復しつつ、1↑逆鱗2発で突破。

ハッサム
・ハッサム
ようき AS

スカーフハッサム。
弱い。弱すぎる(◞‸◟)
ある程度クレセリアを見てくれなければ困るので、
対面時にめざ炎を被弾せず、みがわりでスカされたりもしないスカーフを持たせてみました。
ですが、対竜や対鋼等が厳しく選出もあまりできませんでした。

基本先制でのとんぼがえりということで、裏にしっかり受けられるポケモンが皆無と言っていいこの構築とは相性も悪かった気がします。

つばめがえしでウルガモスを倒すことができず、ばかぢからでヒードランを倒すことができなかったりと、
恐ろしく中途半端なポケモンなので育成することはおすすめできません。

対パルシェンへの役割も放棄した形となっておりますが、スイクンやマンムーが対面でパルシェンに勝てるようになっているので(たぶん)、そういう意味ではスカーフでも大丈夫でした。

クレセリアに出し、先制とんぼでびっくりさせる。(HBクレセリアに34.3%~40.5%のダメージ)
ボルトロスとのトンボルチェンでクレセリアを突破(する予定だった)。

スイクン
・スイクン
おくびょう CSベース

ジュエルスイクン。
前回の記事の奴です。スイクン
使いたかったから入れました。
対面で勝てるポケモンが多く、なかなかいい動きをしてくれました。
総合的な評価としては、個人的にHSスイクンとそんなに変わりません。

キュウコンクレセが重いので、一貫しそうなどくどくを入れました。
また、ローブシンにハイドロポンプをぶち込む役割も担ってますが、倒せないのであれです。

どくどくをクレセリアにあてて適当に突破。
カゴねむるされてもめげないでどく入れて、素眠り時に物理で突破。

マンムー
・マンムー
いじっぱり HAベース

珠マンムー
前々前回くらいの記事の奴です。マンムー
使いたいから入れました。
ちなみに、めざ炎よりじしんのほうが圧倒的に使いやすいです。

また努力値ですが、A204鉢巻げきりんを耐えたり、キノガッサのマッハパンチ耐性を上げることが重要だと感じたので、AB振りがいいと思いました。

全体的に重めなハッサムやローブシンに弱いので選出少なめ。

つららばりの威力にびっくりしてクレセリアはショック死(サイコショックだけに)。
突破。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・

何が使いづらい理由かというと、やはり単エスパーが重いことでしょうか。

クレセリアはもちろん、ゴチルゼルやソーナンスやランクルスも最近増えてきて、
どれか一体、相手のPTに入っていることが多々見受けられます。
どこかで拝見した「めいそうあまえるゴチルゼル」は特に恐ろしい存在ですね。

あと、霊獣ボルトロス+ニョログドラ相手にもなかなか厳しい立ち回りを強いられます。

そのせいもあり、BW1環境で猛威を奮った襷ボルトロスが意外と使いにくく感じられました。
ただ代わりに使おうと思うポケモンもまだ見つからないので悩むところです。

私自身、こういう受けをあまり意識せずに殴っていくようなPTは気に入っていたりするので、
今後改善していければと思います。

スカーフハッサムはゴミポケ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

シソー小杉

Author:シソー小杉
ポケモンしてます。
悲しみのついったー http://twitter.com/#!/shisooooo

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。